Ruby any?で該当データの有無をチェックしよう!

Rubyのany?についてご紹介いたします。

 

配列の中に長さ4以上の長さがあるかのチェックは以下の通りです。

test_datas = ['1', '12', '123']
p test_datas.any? {|n| n.size > 3 }
# => false

この場合は、長さが4以上のものがないのでfalseが返ってきます。

長さ3以上の場合は以下の通りです。
123が該当されるので、trueが返ってきますね!

test_datas = ['1', '12', '123']
p test_datas.any? {|n| n.size > 2 }
# => true

 

他の使い方としては、配列の中に文字列があるかどうかの判断にも使えます。


test_datas2 = [nil, 'test', nil, nil]
p test_datas2.any?
# => true

test_datas3 = [nil, nil, nil, nil]
p test_datas3.any?
# => false

定期的にデータ内容が変わる場合に使えそうなメソッドですね!

 

なにか参考になれば幸いです(*^^*)