本レビュー「GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代」

「GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代」のレビューです。

簡単に雑記として残したいと思います。

概要と感想

GIVE&TAKE。

よく聞く言葉ですがこの本では

  • GIVEを優先する人をギバー
  • TAKEを優先する人をテイカー
  • GIVEとTAKEのバランスを取る人をマッチャー

として定義され、行動の傾向と結果が描かれています。

 

内容はとても読みやすく、

身の回りで起きるような出来事がストーリー形式で描かれています。

 

この本の魅力は今の自分はギバーかテイカーかの判断と改善点、

そして、身の回りの人(ギバー、テイカー、マッチャー)との

付き合い方の基準が見えてきます。

 

正直、就職前に読めるものなら読んでおきたかったと思える本です。

興味があってもなくても生きる上でためになる本なのではないかと

絶賛できる本だなと思います。

 

簡単ですが

なにか参考になれば幸いです(*^^*)