Railsのlink_toをdo endのブロックを使って書いてみる

Railsのlink_toの使い方も様々で

今回はブロックを使った書き方についてです。

ブロックとはdo endで囲ったものでサンプルは以下になります。

<%= link_to XXXXXXX_path, :method => :sample do %>
  <i class="AAAAAA"></i>TEST CODE
<% end %>

上記のdoとendで囲った部分がaタグで囲われるようになります。

<a data-method="sample" href="[XXXXXXX_pathの内容]" rel="nofollow"><i class="AAAAAA"></i>TEST CODE</a>

 

前回書いた、記事Railsのlink_toにGETパラメータをつけてみるよりも

柔軟に書けることからとても便利に使えるので便利かと思います!

 

何か参考になれば幸いです(*^^*)