リモートワークを初めて良かったこと、悪かったこと

初めてリモートワークを初めて2週間ほどたちました

リモートワークと言えばツイッターなどを見ると

 

サボりたい人がやりたがる。

会社にいないから誠意が見えない。

 

などなど意見をよく見ます。

 

疑問なのですが会社に行くことが誠意なのでしょうか…。

個人的には満員電車で読書もできない、時間の有効活用もできない時間を毎日消費することに

何も生産性もなく疲れて仕事をすることが誠意なのでしょうか。

 

できれば、そんな労力を省いて仕事に力を使いたいというのが私の考えでした。

リモートワークで良かったこと

休憩が好きな場所で取れる

これって大きいですよね。

私は基本的にお昼ごはんは食べず、午後からの仕事のために仮眠を取ります。

 

職場ではデスクでうつ伏せになるしかないんですよね。

体は痛いし、深く休憩が取れません。

 

それがリモートですとしっかりと休憩が取れて脳の疲労回復ができるのが大きいです。

満員電車のストレスがなくなる

これは都心部に住んでいる人はそうだと思います。

読書ができるほど隙間がある満員電車なら良いのですが

骨折しそうなほどの圧迫、本も開けないほどの混雑、夏場は痴漢の危険。

何のメリットもないです…。

それがなくなるだけでとても気が楽になります。

通勤時間がなくなることで勉強など自己投資に時間を使える

通勤時間がなくなり好きな環境で自己投資ができるようになります。

勉強もできるようになりますし、大きなメリットだと思います。

パフォーマンスが一番でる時間帯に仕事ができる

私は完全に朝型なので、早く仕事を初めて早く終わらせたいと思っています。

一番パフォーマンスが上がる時間帯に仕事をやりたいので

通勤をしてヘトヘトになって仕事をスタートするより断然効率が良くてとても助かっています。

リモートワークによるデメリット

水道光熱費、PC環境構築が実費

会社で勤めているととパソコンもデスクも支給されます。

また、エアコンもしっかり完備されています。

それが実費になります。

 

客先常駐をしていてリモートワークを開始する際その経費の計算をしていかないと

同じ単価では前より実質単価が下がる可能性もあります。

 

そこも含めて仕事を決める必要があります。

運動不足になりがち

通勤がなくなるため、歩く機会が減ったりします。

特に私はインドアが好きなので以前より運動の機会が減ったので

意識的に散歩をしたりする必要があります。

コミュニケーション面で支障はあるか?

正直私はあまり感じません。

客先常駐で仕事をしていた際も、他部署に渡って仕事をするため

基本的に客先に言ってもチャットでのやり取りで仕事を進めていました。

 

家にいても同じです。

 

なので、コミュニケーション面で支障は感じません。

直接話したければ今はハングアウトなどもありますし、それで全然問題ないと思います。

 

あくまで個人的な意見ですが、初めてリモートワークをしてみた感想です。

 

 

もっと広まって働きやすい、パフォーマンスが上がりやすい環境で

効率的に仕事ができたらいいなと思います。(*^^*)